×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

柴犬マニア必見。家族の一員柴犬の面白情報集めました。

柴犬は人気者

 

柴犬は日本犬の代名詞ともいえる犬種で、日本犬の中では登録頭数が一番多い人気の犬種です。他の日本犬がすべて中型犬、大型犬である中において唯一の小型犬であるということが人気の要因でしょう。もともと柴犬を含む日本犬は狩猟犬や番犬として外で飼われていましたが、室内飼いを希望する人が増えていることも柴犬の人気を後押ししています。

 

 

 

人気が衰えることのない柴犬の魅力は日本犬の良さを凝縮しているところにあります。日本犬保存会によると、日本犬の特徴は「気迫と威厳があり、忠実で従順、飾り気のない地味な気品と風格を備えている」とされていますが、柴犬は小型犬でありながらそのすべてを持ち備えているわけです。凛々しくかわいい顔つきも柴犬愛好家にとってはたまらない魅力となっています。

 

 

 

犬の特性を知った上でしつけを行うと、うまくいくことが多いようです。柴犬はすべての犬や人と仲良くできるタイプの犬ではなく、一般的に頑固であると言われています。時には根気よくしつけことが必要な場合も出てくるでしょう。いったんしつけがうまくいくと、従順で素直な性格ですから、家族にみんなに愛される犬になります。

 

 

 

古来から日本人とともに暮らしてきた柴犬は、日本の気候風土に適しており、体も丈夫で飼いやすい犬種です。飼い主に対する甘えたしぐさや忠誠心は家族の心を和ませてくれるでしょう。犬種選びで迷っているならば、柴犬をまず候補として考えてみてはいかがでしょうか。
小型犬ナンバーワン犬種

 

柴犬はミニチュア・ダックスフントやチワワなどの洋犬と並んで人気があり、日本犬の中では一番人気の高い犬種です。柴犬の名前の由来は小さいを意味する「シバ」という古語から来ているという説もあるように、日本犬の中では唯一の小型犬です。洋犬にしろ日本犬にしろ、小型犬の人気は相変わらず高く、柴犬人気も益々高まりそうです。

 

 

 

小型犬でありながら日本犬の良さを兼ね備えている。これが柴犬の魅力でしょう。詳しくいうと、「素朴な中にも威厳と風格があり、忠実で従順である」という特徴を備えているという点でしょう。コンパクトなボディは華奢な感じがまったくなく、バランスが取れて力強くさえあります。小さくピンと突き立った三角形の耳、凛々しい顔立ち、太くくるりと巻いた尻尾などが、かわいらしさをさらに引き立てています。

 

 

 

犬との生活を楽しむためには子犬のときからしつけをきっちりと行うことが大事です。柴犬のしつけが特に難しいというわけではありませんが、一般的には頑固で他の犬や人と仲良くできない性格であると言われています。時には根気よくしつけることが必要になる場合もあることを飼い主は理解しておくことが大事です。

 

 

 

いろいろある日本犬の中で、室内でも室外でも飼いやすい柴犬人気は今後も続くと思われますが、実際に飼ってみて、甘えたしぐさや飼い主に対する忠誠心の強さに満足感を覚える人は多いようです。今から子犬を飼いたいと思っている方にはお勧めの犬種ですね。
柴犬の意外な一面

 

柴犬は純粋な日本犬で、昭和11年に天然記念物に指定されています。柴犬以外にも、秋田犬や紀州犬など、6犬種が指定されていますが、その中で柴犬は唯一の小型犬です。狩猟犬や番犬として外で飼われることが多かった日本犬も、最近は室内飼いする人が増え、日本の住宅事情にマッチした柴犬の根強い人気が続いています。

 

 

 

日本犬独特のきりっと引き締まった体つきに柴犬の魅力を感じる人は多いでしょう。小型でありながら華奢な面はなく、バランスの取れた体躯は風格さえ感じさせます。巻き尾と呼ばれるクルンと巻いた尻尾とピント立った三角形の小さな耳に特徴があり、日本人が犬をイメージするときに一番近い姿です。家族に忠実で従順なところも魅力のひとつです。

 

 

 

しつけは柴犬に限らず大事なことで、子犬のときから基本的な服従訓練を行い、社会生活で必要なマナーを身につけさせる必要があります。飼い主がリーダーとしての自覚を持ってしつければ、それほど苦労することはないですが、柴犬は頑固で身内以外に気を許さないという一面があり、根気よくしつけ事が必要となることもあります。

 

 

 

日本犬に対する人気は根強いものがあります。日本の気候風土に適して体が丈夫であるということもありますが、日本犬独特の質素で飼い主に対する忠誠心が強いことが人気を支える要因でしょう。小さい体で日本犬の良さを余すところなく引き継ぐ柴犬は日本犬を飼いたいと願う人の満足度を満たす犬種と言えますね。